スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっぱここだよ

昨日はおなじみの江戸サイへ( ̄▽ ̄)
そりゃあもぅ…風がビュンビュンだったけど先週のお山に比べたら…
風は遅くてもなんとか進むもん。お山は止まったが最後再起不能になるもん。

しかしまぁ秋だったわよ。咲いてるお花を見て秋を感じる…訳ではなくCRに飛び出てきちゃったバッタみたいなの。あれのせいで何度落車しそうになった事か(。-_-。) 虫に詳しくないんだけど秋にはびこる虫は茶色?カマキリとか。
江戸サイって(他もそうだと思うけど)所々車やらバイクが通らないように柵みたいなんがあるんだけど向こうから走って来るローディーさんには基本的に譲るのね、こっちのが遅いから。そしたらさ~『ありがとうございます』と爽やかローディーさんに言われてホクホクよ~
こーでなくちゃね。暴言吐くどこぞのローディーとは大違いだわ♪(´ε` )

そしてそしてお山がダメ、ロングもダメなアタシを何とかせねば!という野望のもと昨日は前に挫折したあそこに行こう!

着いた先は…



こちら。何があるの?という感じがしないでもなく…じてんさ乗るようになってからこーいう所って入るのに躊躇するようになったわよ~。ポニーがいる所に入りたかったけど、じてんさ停めるのめんどくさいなぁ~とかさ。

ひとしきりグルっとして帰ろう。そうだ!一刻も早く帰ろう!そしてDQやろう
とりあえず野田といえば醤油。キッコーマンがあったので周りを走ってみる。グルグル~



裏の方にいくと何かいい感じ~
そして醤油のスメルがホワワワ~このご近所さんはお外に洗濯物干してて醤油のスメルがついたりしないのかしら?などとボンヤリ思ったりして。

行はもぅ心がポッキリ折れてしまう程の風。しかし!帰りはもぅ、す~いすい。これがアタシの真の実力と勘違いしてしまう程のスイスイ。
変な蝶みたいなのにまとわりつかれて、ひぃ~~ってなったけど鬼こぎで逃げ切れたし( ̄▽ ̄) 向かい風ぢゃなくて良かったわい。

ふと空を見上げれば



こんなだし



やっぱり秋なんだね~しみじみ。
ところでそーいいば今思い出したけど、Twitterのフォローさせていただいてる方が画像付きで呟いてたのを発見した!
江戸サイは所々狭くて流山の橋の向こうってわりと狭い区間が多い…?そこに『歩行者は左 自転車は右』というペイントががががΣ(・□・;)

何か、えっと、ん?今までの概念を覆されるというか…自分が子供の頃って歩行者は右だったと思うのだけど…知らぬ間に法律変わったの?それともCR限定の法律?
そもそも歩行者なんて右も左も関係なく歩いてるぢゃん?でもじてんさは大抵左走ってるよ?だから正面衝突しないんだと思うけど…
サイクリングロードとは名ばかりで実際は歩行者ロードだったりランニングロードだったり…
みんなが譲り合って使うものなはずなのにね。
なんて思ってたらよ?あなた!しばらく走ってたら今度は
『自転車は左側通行』とペイントされてまんがな( ̄◇ ̄;) 何なの?
CR区間によって走る場所変えろって事⁈
あーー!もぅビックリだわよ。
証拠写真撮りたかったけど帰りが追い風だったもんだから先に行きなさいと言われ渋々先を走る事になっちまったから止まっておさしんなど撮れなかったよ…
気が向いたらおさしんだけ撮りに行ってこよう。気が向いたらね。

そして江戸サイのお楽しみといえば…



むっひょひょ~( ´ ▽ ` )ノ
団子になってたのにカメラ構えたら散ってしまった…アタシの心をあざ笑うかのように…。
その後このミケニャンとシマニャンがイチャイチャスリスリしてて何とも言えぬリア充っぷりをアピールしておった。

江戸サイではないがこちらもかわうい感じだったよ~



カモさん。すぃ~すぃ~。このおさしんを撮る為にアタシの足は蚊にかまれてカイカイになった…

そんな1日の終わりには



やっぱり秋なのね~

というお話し。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 11:25:06|
  2. じてんさ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

始めましてで初めまして

初めまして~
この度ひっそりと此方にブログのお引っ越しをしてみたりしたりなんかして…
お引っ越しというか別宅というかそんな感じで、しれっとしわりっとやってきます( ´ ▽ ` )ノ

で、始めまして~というのは…じてんさ乗るようになって4年生。
まぁ細かい事言ってしまうと1年弱休学してた感じなので3年生位か⁈
ワタクシの住むこの千葉県は都道府県で唯一標高500m以上の山が無いと言われてる位真っ平ららしい…チーバ君も言ってたし。
真っ平らとはいえ多少のアップダウンはあるものの世のサイクリスト達には物足りない感じなのであろう。。。

まぁワタクシには物足りてる位であったりするのでありまする。
しかし仮にも『趣味はじてんさです!』なんて言ってしまってるので、一度位は山と呼ばれる物にトライせねばなるまい。
ってことで行ってみた。
宇都宮森林公園まで( ̄▽ ̄)

とは言ってもよ?朝、雨だし( ̄◇ ̄;)車を走らせてるうちにやんだけどさぁ…ワタクシのホームコースであるCRとは違うし、路面ウェッティだし、枯葉的なものもバッサバサだし、栗は落ちてるし…
もぅ登る気なんて何処へ?って感じで気持ち的にもう、このままいろは坂行こうぜ!だったけどとりあえず車停めて様子を見てみる。
山登るぜぇ~ワイルドだろぉ~みたいな人がちらほら。お一人様からチーム?クラブラン?みたいな団体様御一行様まで。
あぁ、ここで皆さんを応援していたい( ´Д`)y━・~~
それでもイマイチ踏ん切りがつかないワタクシ。取り敢えず車で様子を見てみよう!
ぐるぐーると同じような所をドライブ~なんてしてる間に路面が乾いてきてない?キノセイデアッテクダサイ…

しゃーがない。行けそうな所を行こうぢゃないか。

出発前に走り終えた方に挨拶されて下り気を付けて下さいね!というありがたいお言葉を頂き益々帰りたい病発症。

そんなスタート地点



気分だけはやる気満々。

しかし直ぐに中々お目にかかることの無い登り…Σ(゚д゚lll)
先程お話しした方のアドバイスを守り軽めのギアでクルルルル~。
そして登り切って二股に別れる道をまんまと間違えてうっそうとした林みたいな所に突入。まだまだ登る登る。
クルルルル~。確かまだギア残ってたはず!最期の砦の一枚も使ってクルクルヨレヨレ。もっ、もう無理。だって道おかしいよ。こんな所みんな登ったの?って感じになってきたし。



いや、おかしいよ。どー考えてみても。て事で下りましょ。
ちなみにここでおかしい事に気付いて降りた感じになってるけど、ここのちょっと手前で既にワタクシ降りてトボトボ歩いてたのだ。
そしてここを下るなんて死ぬかもしれない。すってんてーんって転げたら大変 基本的に山登ったことないという事は…下ったこともないのだ~( ̄▽ ̄)
ちゅー事で押してトコトコ歩いて下る。登りも下りも同じタイムって…どーよ?
山慣れしてないから、つい『熊出たらどーしよ⁈』(←朝ニュースで熊を見たから。)とか『スズメバチ出たらどーしよ⁈』(←ブロ友さんが被害に合われたから)とか考えながら急いでユックリ下りやっと道が落ち着いた所で恐る恐るサドルにまたがり下って行く。

二股の分かれ道まで戻ってきて、さぁどーする?あっち行ってみる?みんな行ってるしね~
地人様の走りっぷりにつられて行ってみたけどさ………もーーーー無理
えぇえぇワタクシの一声で引き返す事になりましたわよ。オーッホッホッホッ♪( ´θ`)ノ
諦めない勇気なんてものは生憎と持ち合わせてない代わりに諦める勇気は
売る程もっておる。
しかしまた…これ下るのか~(T ^ T)
こっちの正しい道はだいぶ乾いてたので良かったけどさぁ…

途中のダムの一枚



これ、まさかとは思うけど真ん中にあるやつ…ダム穴ぢゃないでしょーね⁈
怖いからやめてよね。

反対側は中々の絶景



綺麗ね~

駐車場まで戻ったのでもぅ本日終了かと思いきや…ずんずん行ってしまわれるヽ(;▽;)ノ おーい旦那はーーん。

しょうがないついてくか( ̄◇ ̄;)
最初は下りだったのでピューって行けたけどこれ…駐車場まで戻るのに登るのよね?…ヤダ。

駐車場から5キロ位離れた所にある、ろまんちっく村という名の道の駅まで行って何か食らおう!5キロ程度で行ける筈なのにここでも迷子…無駄に走り回りやっと着いた。
さすが宇都宮!ここにもちゃんとあったよ~♪( ´▽`)



バイクラック。素敵!
カレーとベーコンのなんたらを美味しく頂き元気回復。

さて~さて~~さて…戻るか。戻るのか。ふぅ…
クルクルクルルルル~
途中でエキップ浅田さんのチーム?クラブ?の素敵な皆さんに出会う。というよりサラリっと抜かれる(笑)
マイリバーを走ってるとあんまりクラブランみたいなのに遭遇しないので(多分ワシらの時間が遅いから)とても新鮮!
何が素敵って抜いてく時に皆さん『こんにちわ~』って言って下さる!
先日荒川にて暴言ともとれる言葉を吐かれたので何だかウルウルしてしまう位感動~素敵~(*´-`*)
そして素敵にサーって…居なくなる…速い、速すぎる 背中が遠い~
程なくして登りよ…登り(。-_-。)
最初は何とか頑張れたけどその後斜度がググーンってなった時点で、はい!
諦める勇気が登場~出し惜しみはしませんぜっ。

おさしんだとわかりにくいけどさ



あの明るいところまで…頑張れワシ!
歩くのもシンドイな~
そして登り切ったところにゴルフ場?の入り口。そこにいたオバちゃんに頑張れ!と声を掛けられ恥ずかしかったわよ~えっちらおっちら押して歩いてるんだもん(笑)ワシ。
歩いて登ったとしてもかなりの疲労感漂う位の登り。本日ぎゃーみん様ではないので斜度わかんねー。
や、でもよ?こっからまた下りよ。未知の世界なのでとてもテクニカルな下りに思えてしまう感じ。そして疲れて頭に酸素いきわたってなかったのか思わず口に出た言葉が…

『なんてクラシカルな下り』
↑周りに誰もいなかったので独り言で済んだ。

このクラシカルな下りを恐る恐る下って行く(笑)

そしてコッソリお車まで戻るのだ。
イソイソとじてんさをお車に積み込んでコソコソとトイレに行って…

さんざんなお山デビュー。
そして多分もぅ二度と登らない。登らない勇気も持ち合わせておる。
都会の女に山は似合わないとかなんとか…
どんなに風が吹きさらしてもアタシには江戸サイがお似合いなんだよ…例え風景が変わらなくて飽きてしまっても江戸サイよ。

初めてお山に登った感想は…雨上がりで路面ウェットだったの事によりタイヤも濡れてしまい何だか鰻みたいだな~と思った事。
アタシにしては凄い斜度をちょっと登った事により、ちょっと位の登りなら楽だなと思えた事。
今まで殆ど使う事のなかったギアが今日ほどありがたいと思った事はなかったと気付いた事。ココ必要ねーって思っててゴメンナサイ…

やはりトレーニングしてこそのお山だと実感したので県内の、ちょっとしたアップダウンをひっそりと練習しようと少し思った日でもある。
言い回しが何とも後ろ向きだけど?

まぁでもボチボチしわしわがモットーなのであまり追い込まないよ~
追い込まない勇気!
だってヒィヒィ言いながら登ってる時じてんさなんて大嫌い( *`ω´) って思っちゃったんだもん。

今週平日にコッソリとマイリバー行ってこよう。。。

というお話し。
  1. 2012/10/08(月) 00:06:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。